車売却 お得に購入

最近、軽四から普通自動車に買い替えたのですが、以前乗っていたマイカーをまず売却した訳ですが、新しい車を購入するために少しでも足しにしたかったから、ディーラーにお願いしました。
新しく買ったクルマも、中古もメーカーは同じスズキでした。
同じメーカーで購入するという事で、売却も予想以上に高値で買ってもらえたので良かったです。
それに加えて、丁度キャンペーンをしており、10万円分のオプションを無料でプレゼントというのが開催されていたし、消費税が増税されるかもしれない、という事でクルマを買い替える良いタイミングになったのかも分かりません。
結局、定価より約20万程安く買えたことになりました。
新車が出たばかりだった時期にしては、満足の行く買い物が出来たのでは?と思っています。
それが発売されるまでは、なかなかパッとするクルマが出ていなくて、たまたまCMで見つけた時に「これだ!」と縁を感じて、実際に販売店に出向き、試乗させてもらって、何度も説明を受けて、買うことに決定したら、オプションを何を付けるか必死に悩み、今度はカラーで散々悩み・・・。
こうして手に入れた新しいマイカーなのでとても愛着が湧いています。
カラーも、全ての色見たさに、販売店を何店舗か見学に行ったくらいです。
そんな中で決めた色なので、飽きが無いし、お気に入りです。

 

軽四はやはり需要があり高いです

以前はランドローバー社のレンジローバーに乗っておりましたが、何度も故障を経てさすがに手放そうと決意して次の車を何にしようかいろいろと検討してみました。
燃費の部分で考えるとハイオクで4q/?以下のクルマはそうそうないので燃費向上になりますし、排気量もそこそこあればいいなぁという感じでしたので、将来のために見に行ってみました。
スライド式の軽四の先駆者でもありますダイハツのタントを試乗してみました。
660の力の割には加速も割とすむうずですし、悪くはないなという感じでした。

 

タントの中でもスライドではない型番もあり、これはタントのメリットがあるのかと疑問にも思いつつ見積もりを見てびっくりしました。
さすが軽自動車の需要が高いこともあって1.2リッター程度の普通自動車よりも確実に高い。
という感じでした。
何社か見に行った中でもホンダのNは格別に広かったのが印象的でした。
軽四とは思えないほどの室内空間ですし、圧迫感がまったくなく、さすが2013年上半期NO1だなと感心してしまいました。
主婦や、お子様のいるママにはもってこいです。
タントよりもNが売れている理由もわかった気がしました。

 

クルマを売却して新車をお得に購入出来ました関連ページ

ガリバーの評判
車買取業者とえいばガリバーが有名ですが、ではその評判はどうなのでしょうか
中古車の査定はどこでやってもらえる
中古車の査定ならインターネット上での一括見積がとても便利です。
愛車を少しでも高く処分するには
愛車は下取りしてもらうよりは、専門業者に買い取ってもらったほうが高く処分することができるようです。
中古車オークション
最近良く耳にする中古車オークション、一般の人は参加できないのですが、認定された業者に依頼することで希望の車を買い取ったりできるシステムです。
クルマの買取金額どうやって決めるの
車の買取金額は業者間で違いがありますが、一体どのようにして決めているのでしょうか。
個人売買の仕方
車の個人売買にはヤフーや楽天などのオークションを使う人が増えています。
下取り査定を高くするコツ
下取り査定を高くするには、複数業者が見積を取ることが基本です。
札幌でマイカーを高く売れるため具体的なノウハウは
やっぱりどうせ売るなら少しでも高く売りたい車、その方法は、だれでもができそうな簡単なことから紹介しています。
車売却手続きの流れ
車を売るときにはただ売るのではなく、少しでも高く売って、自身の利益になるようにしないといけません。
車買取お勧めの業者
車を買い取ってもらうときにはやっぱり安心してしかも高く買ってもらえるところがいいですよね、でもそんな業者はどこなの
内装はもちろん外装をきれいにしておけば査定が良くなる
内装や外装の状態も売却時の査定に大いに関係しているようです。意外にも多くの人はその辺のところを見落としているために損をしています。
下取りと買取のどっちが便利
車を買取してもらうのと下取りをしてもら野とでは、どちらが自分にとっては得になるのでしょうか?できるだけ高く愛車を引き取ってもらうためにはどちらを選ぶべきだと思いますか。
ウソやごまかしはトラブルの元
査定の時に、ちょっとくらい偽っても査定士にばれないと考えていると大変なことになります。そうではなくきちんと正直に話すことが大切です。
査定に影響するチェックポイントは
クルマの査定はどんなところをチェックされるのでしょうか。またそのためにはどんな準備をすればよいのかを解説しています。